audio inc.

--.--.-- スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.06 free 毎度、足助です。

ZELDA DOT


ここしばらく、ゲームボーイの話題しかフッてませんね。
「なんかコイツのネタ古くせぇなあ」「時代に取り残されてる」
とか言われるのは心外なので、ちゃあんと据置家庭用ゲームも
やってるアピールをしとかないと。


とか言いながら、現行機種ではないXBOX(非360)が絶賛稼働中。
タイミングを明らかに間違えてるのですが
『ファントムダスト』が手に入ったのでプレイ中です。

ゲーム本編もヨイのですが、背景美術が素晴らしすぎ!!
寂寥感の漂う地下世界に、剥き出しのコンクリート。
無意味にジャンクが立ち並ぶ様に大興奮です。
それも、クーロンズゲート以来とびっきりの。

変に不安になる夕暮れの空模様や、音とびして
ホワイトノイズが入りまくったクラシック音楽が
ちょうど今(秋)プレイするのに重なって
凄まじく心象かきむしります。

これはひとりぼっちで、秋~冬にプレイすることをオススメします。
破壊力倍増、寂しさに耽りまくることができます。
この孤独感は、まさにアフターホロコーストものならでは。



>追伸
夏は同XBOXの『ファントムクラッシュ』をオススメ。
アホみたいに青い空が似合う、良質なジュブナイルです。
ゲームにも、季節感って重要だと思うのです。以上。

コメントの投稿








トラックバック


自社が開発を行ったゲームの宣伝、自画自賛、そして反省会も交えつつ、ほとんど仕事と関係ない事ばかり書いていくでしょう。きっと。
スタッフ持ち回りで狭く浅く、そして鋭く迫らない流浪のブログ風公式サイトです。

audio公式



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。