audio inc.

--.--.-- スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.12 free あれからもう20年位か…。

ども、ゲーセンで懐かしのテーブル筐体が置いてあるだけでオッと言ってしまうほどのオッサンなモチです。
今週は懐かしいWiiのヴァーチャルコンソールのタイトルでもと思い購入してみました~。

スプラッターハウス1

「スプラッターハウス」

*化け物に捕らえられた恋人ジェニファーを救出する為、主人公リックが伝説の仮面の力を借り、
館に巣喰う化け物どもを倒していくアクションホラーゲーム。

スプラッターハウス ゲーム画面

ゲーム中のシャメって結構難しいのネ…ピンボケだw


自分はこのゲームには思い出があって、昔に初めてゲームショーに行った時に製品版になる前のテスト版?を遊んだ事のあるゲームで、
実はテスト版では、主人公のリックが奥側をパンチ攻撃できた事は結構知らないと思う…。(壁側の死人をパンチで倒してたっケ)
当時、ゲーセンに製品版が来て遊んだときにあれ?って思ったの記憶してます。

久々にVCでこのタイトルを見た時、昔のプレイシティキャロット巣鴨店の○○さん専用筐体ってのと、
ハイスコアボードのバケラッターハウスの絵を思い出しましたw

コメントの投稿








トラックバック


自社が開発を行ったゲームの宣伝、自画自賛、そして反省会も交えつつ、ほとんど仕事と関係ない事ばかり書いていくでしょう。きっと。
スタッフ持ち回りで狭く浅く、そして鋭く迫らない流浪のブログ風公式サイトです。

audio公式



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。