audio inc.

--.--.-- スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.21 A39 もやしの入った青椒肉絲なんて

中華街に行ったら食べ放題か、腹を括って高級料理。
これが勝利への道なのです。

中途半端に1500円とかでサービスコースを選んだら負け。
だって単品で頼んだらその値段以上の料理がゴロゴロしてるのだから、
全部合わせて1500円じゃあ、出てくる料理のレベルも予想が付きましょう。

それなりの値段のものを頼むのが一番です。
いや、そんなの分かってる!
隣の席で一枚600円の北京ダックを食べる家族が羨ましかったさ!

でも貧乏人としては、食べ放題に光明を見ました。
味はサービスコースとたいして変わらないでしょうが、いくら食べても
いいのだからとにかくお腹いっぱいになれる。
オーダー制のお店ばかりだから、できたて熱々に違いない。
お値段は2000~3000円くらいが相場っぽいです。
ぶっちゃけそれでも高いと思うけど、イベントとしてここはガマン!
ワナか!? これすらワナなのか!


先日、悩みまくった末1580円のサービスコースを頼み、
早く帰れと言わんばかりに次々出てくる料理(なんか量が少ない)を
瞬間的に平らげ、物足りないから何故かカレーを食べて帰ってきた
中華街惨敗のA39からのアドバイス(願望?)でした。次は勝つ!

コメントの投稿








トラックバック


自社が開発を行ったゲームの宣伝、自画自賛、そして反省会も交えつつ、ほとんど仕事と関係ない事ばかり書いていくでしょう。きっと。
スタッフ持ち回りで狭く浅く、そして鋭く迫らない流浪のブログ風公式サイトです。

audio公式



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。