audio inc.

--.--.-- スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.27 free 毎度、足助です。

マザーの小説読んでます。

MOTHER

ゲームのノベライズを読み始めると
本編ひっぱりだしてやりはじめちゃって
途中でイイシーンがあると、そのシーンを
小説版で確認しちゃうなんて
無限ループにはまっております。

小説は小説の、ゲームはゲームの切り口があって
面白いです。ICOとか最近復刊されましたよね。

>余談
ノベルのゲーム化は散見しますが
ゲーム小説自体はあんまりみかけなくなったなぁ。
ちょっと寂しい話です。以上。


※データアップ係の上田注釈:本記事は26日分のものです。あと1分早ければ…。

コメントの投稿








トラックバック


自社が開発を行ったゲームの宣伝、自画自賛、そして反省会も交えつつ、ほとんど仕事と関係ない事ばかり書いていくでしょう。きっと。
スタッフ持ち回りで狭く浅く、そして鋭く迫らない流浪のブログ風公式サイトです。

audio公式



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。