audio inc.

--.--.-- スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.02 free 毎度、足助です。

通勤で使う渋谷駅に、EPOSカードがびっちりと展示されてて
目を惹かれました。広告看板というよりギャラリーのようで
面白かったのに、すぐ無くなっちゃって残念です。

で、ちゃんとゲームに関係ある話に引っ張りますと
そのカードデザインのなかに「形部一平」さんの
デザインのカードがあったのです。

EPOS

ウイニングイレブン タクティクス(PS2)とか
クルクルトゥーン(DC)のデザインをしてた人ですね。
個人的にクルクル(以下略)が好きすぎるので
思わず加入しそうになりました。しなかったけど。


>余談
クルクルを含む、この手の音ゲー ……というより
ミュージカル的演出は、草分け的存在になった
パラッパラッパーあたりから連綿と受け継がれ
スペースチャンネル5part2で一旦の完成を見たと
思ってるんですが、以降それらしいコンセプトのゲームが
ほっとんどリリースされていないので、寂しい限りです。

「言われた通りにボタン押してりゃクリアできる」は
言葉そのものだけ見ると、即悪じゃないと思うのです。
あんなにもピースフルな世界感を味わうことができるって
それだけで満足です。以上。

コメントの投稿








トラックバック


自社が開発を行ったゲームの宣伝、自画自賛、そして反省会も交えつつ、ほとんど仕事と関係ない事ばかり書いていくでしょう。きっと。
スタッフ持ち回りで狭く浅く、そして鋭く迫らない流浪のブログ風公式サイトです。

audio公式



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。