audio inc.

--.--.-- スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.25 free 毎度、足助です。

先日の話になりますが、ゲーム業界の知人に招かれまして
KORG DS-10の試遊会に上田さんと行ってきました。

http://www.aqi.co.jp/product/ds10/jp/index.html

DS-10とは、アナログシンセサイザーを
ニンテンドーDS上でシミュレーションしてしまおうという
素晴らしい意欲作なのです。ようするに、DSのタッチ画面で
鍵盤を弾いたり、ツマミをひねって音を変化させたりして遊べる
音楽作成ソフトですね。

KORG


DS-10


試遊会

デザエモンにはじまり、マリオペイントで
ニャンニャンうっふんしたり
グルーヴ地獄Vでもんどりうったりしてた足助には
ド真ん中ストライクなソフトなのです。

さて本題の試遊会ですが、キャビアの佐野信義さんに
直接レクチャーしていただきました。ありがたい!
大興奮でいじって大満足だったのでした。
難しいことなどは、言葉が足りなくて書く事ができず
はがゆく思いますが、当日会場では…

「もう予約済みですよ!」
「もしかしたら2本買うかも」
「会社でDS-10大会しよう!」

…なんて会話が飛び交ってたというあたりから
その素晴らしさ、面白さをお察しください!

発売前のDS-10をこころよくいじらせてくれた佐野さん、
素晴らしい機会を作ってくれた平林さん、
この場を借りて改めて御礼を。ありがとうございました!


>余談
まちがって丸ごとフォーマットしてしまい
ものぐさでそのままにしておいたKORG-ESXや
ミキサーを、そろそろひっぱりだそうと思います
…とか言い始めて、もう数年たってるんですけどね。
DS-10が届いたら、そうも言ってられない!

コメントの投稿








トラックバック


自社が開発を行ったゲームの宣伝、自画自賛、そして反省会も交えつつ、ほとんど仕事と関係ない事ばかり書いていくでしょう。きっと。
スタッフ持ち回りで狭く浅く、そして鋭く迫らない流浪のブログ風公式サイトです。

audio公式



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。