audio inc.

--.--.-- スポンサー広告 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.08 free 毎度、足助です。

なにかのマスターアップを向かえ、長いお休みを頂きまして
久しぶりに実家へ帰ってきました。帰ったところで
やることは普段と大差なく、ブラブラと地元のゲーム屋を
めぐってたのですが、そこでようやく探してたソフトと
出会う事ができました。

ポンコツ


突撃!ポンコツタンク(HAL研究所/1991/GB)です。
ちょろっとやって、サクッとクリアできる難度と
マップ破壊の爽快感がたまらない一品。
ドリフト気味に登場する敵タンクの動きに
思わず感嘆の声をあげてしまいました。

「ポンコツ=砲塔右回転しかできない」という点に
注目されがちですが、それでもきちんと対応できる
敵の出現配置や、あきさせないステージ構成、
簡単だけどヌルいわけではない「調整」も相当に
素晴らしいと思うのです。

その誰でも楽しめる難度を「ゴリ押しできる大味さ」なんて
言うのは野暮ってもんで。「豪快になぎ倒して中央突破できる」
とかスマートに言えばイイと思います。

**************************************************

>余談
で、タンクつながりでDSのタンクビートも消化中。
こっちも戦車の操作感が素晴らしすぎます。
俯瞰図がまるで戦略マップのようだ!

同2のキャラデザインは、ゾルゲール哲氏が担当されてるそうです。
勢い、このままクリアして2も買っちゃおうと思います。以上。萌え。

ゾルゲ

コメントの投稿








トラックバック


自社が開発を行ったゲームの宣伝、自画自賛、そして反省会も交えつつ、ほとんど仕事と関係ない事ばかり書いていくでしょう。きっと。
スタッフ持ち回りで狭く浅く、そして鋭く迫らない流浪のブログ風公式サイトです。

audio公式



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。